情報商材アフィリエイト稼ぐ

アフィリエイトで、楽しく稼ぎ、毎日豊かになる方法 > スポンサー広告 > グーグルアドセンスの警告の対応方法> [■ クリック保障型アフィリエイト] グーグルアドセンス > グーグルアドセンスの警告の対応方法

プロフィール

ツト

Author:ツト
アフィリエイトに出会い、楽しみが増えました。
ネットを利用してアフィリエイトで稼ぐ方法をお伝えし、少しでも在宅収入の手助けが出来れば幸いです。 
⇒ 自己紹介

カテゴリ

メルマガ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)
人気ブログランキングに参加しています。
まずは、応援クリックして頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーグルアドセンスの警告の対応方法

2010年05月05日(水)
人気ブログランキングに参加しています。
まずは、応援クリックして頂けましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

グーグルアドセンスは、実に効果的に稼げるものです。

しかし、以前に噂でしたが、アドセンスはとても厳しく、
違反があるとすぐに削除されるとか、違反があると
通達して、どこをどのように直せとも言わずに、
しばらくしたら、一方的にアカウントを削除するといった
ことを、聞いていました。


ところが、そんな噂は、ちょっと違ってました。

これからお話することは、実際に起きたことをお話します。

もし、あなたにも似たようなことが起きたとき、
参考にしていただければ、幸いです。




■その1


ある日グーグルアドセンス様からこんなメールをいただきました。


(ここから)

お客様

お客様のアカウントを確認しましたところ、Google のポリシーに準拠しない方法で
Google 広告が表示されています。 たとえば、次の URL のページで
AdSense ポリシーの違反が見受けられました。
http://blog.livedoor.jp/○○○○○/

?サイト運営者様が Google 広告をクリックするようユーザーを誘導したり、
広告ユニットを過度にアピールしたりすることは許可しておりません。
たとえば、お客様のサイトに "広告をクリック"、"スポンサーをサポート"、
"おすすめサイト" など、クリックを促すようなフレーズを掲載することはできません。
また、矢印や記号などを使用して注意を向けさせることや、 Google広告のすぐ上に
"スポンサード リンク" または "広告" 以外のテキストでラベル付けすることも
許可されていません。

?必要に応じて、72 時間以内にウェブ ページを修正してください。
この機会に、Googleのプログラム ポリシー (https://www.google.com/adsense/policies)
をご覧になり、お客様の他のすべてのページがこれらの基準に従っているかどうか
確認することをお勧めします。

サイトを更新すると、Google では変更を自動的に検出しますが、
広告の配信に影響が及ぶことはありません。
72 時間以内に修正が加えられない場合、お客様のアカウントは引き続き有効ですが、
該当するウェブ ページへの広告配信を停止させていただきます。
なお、今後 Google のプログラム ポリシーに違反していることが確認された場合は、
アカウントを無効にさせていただくこともありますのでご注意ください。

お客様のご協力に感謝いたします。

Google AdSense チーム

(ここまで)


このメールを読んだら、私は凍りました。




つづきは、無料レポートにしました。


ダウンロードは無料です。
直接ダウンロード出来ます。

⇒ http://oneaffili.web.fc2.com/muryorepo002.pdf



>>本日の順位は?・・・
>>他の素晴らしいアフィリエイト関係ブログは?・・・

人気ブログランキング



⇒ アフィリエイトで、楽しく稼ぎ、毎日豊かになる方法トップへ戻る

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ 成分別サプリメント